SWELLの値段は高い?セールや割引、無料で手に入る裏技はあるの?

悩んでる人

SWELLの値段が高いって聞いたけど、安く手に入れられる方法はないの?

本記事ではSWELLの値段に関する悩みについて、以下のポイントを解説していきます。

本記事の内容
  • SWELLの料金|本当に高いの?【総合的に見るとお得】
  • SWELLを無料で手に入れられる方法【結論:過去には体験版があった、今はない】
  • SWELLを割引で手に入れるセール情報【結論:今はないけど、◯◯のタイミングはもしかしたら…】
  • SWELL購入に適したタイミング【結論:すぐにでも。ブログ人生変わった話】
SWELL×料金(値段)×割引×セール:概要
本記事の概要
この記事の執筆者
twitter:@v-challenging
くぼたつ

私がブログ運営で学んだ知識を記事にしています!ぜひブログ運営の参考にしてみてください!


\本サイトで利用しているWordPressテーマ/

目次

WordPressテーマ「SWELL」の値段(販売料金)は高い?

SWELL×料金(値段)×割引×セール:料金

WordPressテーマ「SWELL」の販売料金は高いと噂されることがあります。本章では本当にSWELLの値段が高いのか整理していきます。

SWELLの販売情報は以下です。

項目内容
商品名WordPressテーマ SWELL
販売価¥17,600(税込)
販売元株式会社LOOS
決済方法クレジットカード
ライセンスGPL100%
SWELLの販売情報

SWELLの料金は¥17,600円(税込)で、ライセンスがGPL100%で販売されています。

悩んでる人

17,600円は高い気がする。。。たぶん。

くぼたつ

私はむしろ安い!と思っています。その理由を今から説明してきますね

ちなみに料金以外に、SWELLはどんな評判があるの?と気になる方は『SWELL利用者の本気レビュー|評判は本当?特徴と口コミも紹介します』で詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

SWELLは他WordPressテーマと比べて比較的高い値段設定

SWELLの販売料金が本当に高いのか、他の人気WordPressテーマと比較整理してみました。

WordPressテーマ販売料金(税込)ラインセンス
SWELL17,600円GPL100%
JIN14,800円
SANGO11,000円
THE THOR16,280円
AFFINGER614,800円
賢威27,280円
WordPressテーマ販売料金(2022.1現在)

人気テーマと比べると上から2番目でした。確かに販売料金だけで比較するとSWELLの値段は高めです。

他WordPressテーマの○○と比較すると実はSWELLの料金は安い?

販売料金だけで比較するとSWELLは高めでしたが、実は機能やライセンスで比較するとコスパがとても良いです。

SWELLのライセンス(GPL100%)

SWELLのライセンスはGPL100%となっています。
GPL100%の大きな利点は、購入者自身が運営するサイト(複数サイト利用OK)だけでなく、第三者のサイトを構築する際にも利用できる点です。

先にあげた人気のWordPressテーマは、どれも複数サイト利用OKですが、第三者のサイトへの利用はNGです。そのため将来的に第三者のサイトも作るかもしれない。。。という方からするとコストパフォーマンスが高いです。

くぼたつ

私はSWELLを使って親戚の店舗HPを作りました

SWELLの機能性

SWELLはカスタマイズができる項目が非常に豊富で、機能面において有料・優良・人気WordPressテーマの中でもトップクラスです。

SWELLでできることを他のWordPressテーマで実現しようとしたら、テーマによっては数千〜数万の有料プラグインを追加購入しないとできない!なんてことがあるほどです。
単純にテーマの販売料金だけで比較するとSWELLの方が高いですが、同じ機能を実現するために「テーマ+有料プラグイン」を購入する場合、SWELLの方が圧倒的に安いです。

そのため、機能面(テーマでできることの豊富さ)という面においてもSWELLは非常にコスパの良いテーマです。

悩んでる人

SWELLの値段はもちろん安くはないんだけど、将来性・コスパ面で見たら安いのね

SWELLって何が優れているの?ともっと詳しく知りたい方は『WordPressテーマ「SWELL」の特徴とおすすめしたい人を徹底解説』でSWELLについて詳しく解説しているのでぜひチェックしてみてください。


>>『WordPressテーマ「SWELL」のインストール手順』はこちら


くぼたつ

ただコスパがいい!とは言え17,600円はもちろん決して安くないです

WordPressテーマ「SWELL」を購入したい!けど安く購入する方法はないの?という方のために、整理しておきました。

WordPressテーマ「SWELL」を無料で手にいれる方法はある?

SWELL×料金(値段)×割引×セール:無料

SWELLを無料で手に入れる方法は、あります!(ただし条件あり)

無料で手に入れる方法とは「SWELL購入者」からSWELLテーマを譲り受けることです。SWELLテーマのZipファイルがあれば、SWELLを利用できますし、ライセンス上もGPL100%であるため問題ありません。

ただし、この方法はおすすめできません

SWELLを自身で購入しない場合のデメリット

SWELLはライセンス(GPL100%)上、第三者のサイトへのテーマ利用が承認されていますが、SWELLは購入者自身でないとテーマのアップデートができません

そのため、誰かからSWELLテーマを譲り受けた・安く売ってもらったとしても、次回テーマアップロード時に不具合が発生する可能性があります。SWELL購入者がアップデート都度、あなた自身のSWELLテーマも更新してくれるならまだ良いですが、SWELLのアップデート頻度は高いのでなかなか難しいです。

(以前、SWELLの無償提供を悪質な方法で行っている人がいたため、アップデートの制限がつきました)

くぼたつ

私は知人のHPをSWELLを使って制作していますが、アップデート都度そのHPも更新しています。

補足ですが、以前(WordPress5.5まで)はSWELLの無料お試し版が提供されていましたが、現在は提供されていません。

そのため、SWELLを無料で手に入れる方法は実質ありません。

もしSWELLを無料で提供している口があったら、上記のデメリットを黙って悪質なビジネスに使われている可能性があります。(その場合はぜひSWELL開発者の了さん(@ddryo_loos)に一報入れてあげましょう!)

WordPressテーマ「SWELL」のセールはある?

SWELL×料金(値段)×割引×セール:セール

SWELLを安く手に入れられるセール期間について整理しました。

SWELLは残念ながらセール期間は、現状ありません。
実はSWELL販売当初(2019年)〜翌年2020年まではちょくちょくセールを行なっていましたが、2021年はありませんでした。

下にSWELLのセール実績を整理しました。

セール時期セール内容割引率セールツイート
2019.3.18販売開始セール80%OFFツイートURL
2019.5.2GW限定セール60%OFFツイートURL
2019.6.11誕生日セール50%OFFツイートURL
2019.8.11サマーセール25%OFFツイートURL
2019.10.31ハロウィーンセール(独身ラストデー)20%OFFツイートURL
2019.11.1開発者入籍記念セール20%OFFツイートURL
2020.4.4新年度応援セール20%OFFツイートURL
2020.12.29ゆく年くる年セール20%OFFツイートURL
SWELLの過去セール実績

過去にはセールを実施していますが、新年度応援セール時に「もうしない予定」とツイートされているので、今後はセールは開催されないと思われます。(実際SWELLは大人気なので、セールしなくても売れまくっていると思われます)

くぼたつ

ただ開発者了さんは、記念日にセールを実施していたので、誕生日の6.11、結婚記念日の11.1あたりは注視してもいいかもしれませんね

WordPressテーマ「SWELL」の割引はある?

SWELL×料金(値段)×割引×セール:割引

SWELLを割引で購入する方法はありません。

ただし、メルカリで格安で販売されたいたり、クラウドソーシングサイトでサイト構築とSWELLのセットで販売されていたりします。
ただどちらも【SWELLを自身で購入しない場合のデメリット】はあり、メルカリについては更新の保証は難しいのでおすすめしません。クラウドソーシングで検討される方は更新についても確認が必要です。

くぼたつ

クラウドソーシングサービスの場合でも、アップデートの度に制作者にお願いをすると随時費用が発生する可能性もあり。できれば運営者自身で用意するのがおすすめです。

他の割引方法という意味では、ブロガー・アフィリエイターなら自己アフィリで実質割引できるのでは?と考えるかもしれませんが、SWELLは自己アフィリを行うことができません。

SWELLを紹介するアフィリエイトがあるのに、なぜ自己アフィリエイトできないのかについては『SWELLがアフィリエイト向きな理由|自己アフィリエイトはできる?』で詳しく解説しています。併せてチェックしてみてください。

割引やセール以外でお得にSWELLを購入する方法はあるのか?

SWELLは割引もセールもありませんが、他にお得に購入する方法はないのかという点で「特典」が思い浮かびます。

WordPressテーマには購入時に「購入サイトの特典」が提供されていることがありますが、SWELLは特典の配布が禁止されているためありません。

SWELLはどんな形態の特典配布も禁止しています。なぜ特典が禁止なのかについては『SWELLは特典配布が禁止!でも特典のないテーマだからこそおすすめ』で詳しく解説しています。併せてチェックしてみてください。

【まとめ】SWELLを安く購入する方法
  • 無料で手に入れる方法:おすすめ方法としてはない
  • セール期間:今後ないと思われる(2021年は1度もなかった)
  • 割引方法:おすすめ方法としてはない
悩んでる人

セールを待ってみようかな…

WordPressテーマ「SWELL」の購入タイミング【私の後悔例】

SWELL×料金(値段)×割引×セール:購入タイミング

SWELLの購入タイミングは正直できるだけ早い方がいいと思います。(可能ならWordPress開設日から)

その理由は、

  • 有料テーマが最も効果を発揮するのはWordPress開設当初な点
  • 広告タグ・記事パーツが管理しやすい点
  • ブロックエディターでWordPressを始めたい点
  • SWELLの利用はブログの品質向上・記事執筆速度アップな点
  • ブログは成長すればするほどテーマ移行が大変な点

以下筆者の体験例です。

本ブログ運営者「くぼたつ」のSWELL購入してよかった感想・体験記

本ブログはCocoon→AFFINGER6を経て現在SWELLを利用しています。

くぼたつ

体験記長くなってしまったのでトピックごとに開閉式にしています。興味があれば見てみてください。

WordPressブログ運営の最初こそ、有料テーマでデザインを一気に高品質に仕上げ、設定周りも簡単に設定して、記事執筆を頑張りたった方がいいです。

ブログを長く続けたいなら広告・記事パーツ管理は絶対にほしいです。ブログ開設当初こそ感じませんが、記事を書けば書くほど強く感じます。

今なら最初からブロックエディターでWordPressは始めたい。テーマ移行は少なからず大変。SWELL×ブロックエディターで記事の品質が上がったと日々感じています。

WordPressテーマ「SWELL」の購入・インストール手順

SWELLのインストール手順を整理しました。

WordPressテーマの乗り換えについては、どのくらいブログが育っているかで手順が変わってくるので

  • WordPressブログを始めたばかりの人向け
  • 他のテーマで少しWordPressブログを続けている人向け

に手順を分けています。

WordPressブログを始めたばかりの人向け|SWELLインストール手順

イメージとしては、記事数が5〜10記事以下、または今の記事たちを書き直す前提の方向けの手順です。

他のテーマから乗り換えをる方向け|SWELLへの乗り換え移行手順

イメージとしては、今ある記事たちをちゃんと保持するために万全を期したい!人向けの手順です。

【まとめ】SWELLの値段は高い?セールや割引、無料で手に入る裏技はあるの?

本記事ではSWELLを安く購入する方法についてご紹介しました。

SWELLを安く購入する方法まとめ
  • SWELLを無料で手に入れる方法:購入者にSWELLテーマを反映してもらうことはできるが、今後のアップデートなども踏まえるとおすすめしない→推奨できる方法としては無料で手に入れる方法はない
  • SWELLのセール:過去にはあったが今は実施されていない。
  • SWELLを割引で購入する方法:メルカリやクラウドソーシングサービスなど考えられるが、今後のアップデートなども踏まえるとおすすめしない→推奨できる方法としては割引で手に入れる方法はない

WordPress有料テーマの人気なテーマは、どれも販売料金が10,000円以上であるため購入に悩んでしまいますが、今後のブログ運営のことを踏まえると早めの購入・使いこなすことがおすすめです。

ぜひ、本記事を参考に検討してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる