サイトをオシャレにするならWordPressテーマ「SWELL」

ブログ作成で必須のツール「WordPress(ワードプレス)」とは

悩んでる人

ブログを作るのにWordPressがおすすめって聞いたけど、WordPressって何?

WordPress(ワードプレス)がどんなサービスか知りたい皆さん

  • WordPressって何?
  • ブログはWordPressで作成するべきなの?
  • 他のブログサービスと何が違うの?
  • WordPressでのブログの作り方は?

このような悩みに対して、本記事ではWordPressとは何か。WordPressと他ブログサービスとの違いは何か。WordPressでのブログの作り方をご説明します。

この記事の執筆者
twitter:@v-challenging
Tatsu

私がブログ運営で学んだ知識を記事にしています!ぜひブログ運営の参考にしてみてください!

キャプション
  • WordPressとは何か知りたい方
  • WordPressと他ブログサービスとの違いを知りたい方
  • これからブログを作成しようとしている方
目次

「WordPress(ワードプレス)」とは

「WordPress(ワードプレス)」とは

WordPress(ワードプレス)は、世界で最も使われているブログやサイトを作るためのソフトウェアです。

簡単に言うと、世界中のWeb上にあるブログ・サイトのほとんど(42%)がWordPressで作られています。

>>WordPress公式ページ

WordPressが世界中で利用されている理由は、WordPressを使うことでインターネット上に簡単にブログ・サイトを立ち上げられることです。

さらにWordPressはカスタマイズ性が高く、個人ブロガーから企業サイトまで幅広く利用されています。

また、WordPressはオープンソースのソフトウェアであるため、様々なカスタマイズ機能(プラグインやテーマ)が日々開発されています。

そのため私たちは、独自性・デザイン性の高いブログやサイトを簡単に作ることができます。

WordPressとは?

WordPressは、インターネット上にブログ・サイトを簡単に立ち上げられるソフトウェア。ブログ・サイトを簡単に立ち上げられるだけでなく、作成後のカスタマイズ性も高いため世界中で最も利用されている。

WordPressと他ブログサービスとの違い

WordPressと他ブログサービスとの違い

WordPressをもっと理解するために、他のブログサービスと比較してご説明します。

Web上にブログを立ち上げるには、WordPress以外に他のブログサービスでも立ち上げることができます。

他のブログサービスの体表的な例を挙げると、Amebaブログ(アメブロ)、はてなブログ、楽天ブログ、livedoor Blogなどがあります。

これらのブログサービスを利用しても、簡単にブログを立ち上げることができます。

ただし、WordPressとこれらのブログサービスにはその構造から、資産性という決定的な違いがあります。

WordPressでブログを作る場合は、インターネット上に自分でサーバーを借りてきて、その上にブログを立ち上げます。

イメージとしては、一軒家の店舗を建てて、お店を運営するイメージです。

一方でブログサービスは、そのサービス上にあなたのブログを立ち上げます。

イメージとしては、ショッピングモールの一角を借りて、お店を運営するイメージです。

そのため作成したブログは、あなたの所有物(→WordPress)かサービスの所有物(→他ブログサービス)かという違いが発生します。

このブログ構造と資産性の違いは、以下の3つの点で「WordPressブログ」と「ブログサービス上のブログ」で差が発生します。

  • ブログ運営費用
  • 収益性
  • カスタマイズ性

この3つの点について詳しく説明していきます。

WordPressでのブログ運営で費用は発生するのか

インターネット上でブログやサイトを運営するためには、レンタルサーバーとドメインが必ず必要です。

ブログを店舗で考えてみると

レンタルサーバー:ブログ(店舗)を立てるためのインターネット上の場所(土地)

ドメイン:店舗の住所や店舗名

WordPressも同様に、レンタルサーバーとドメインを用意してブログを作成するため、月々1,000円程度の運営費が必要です。

一方でブログサービスは、ブログサービス上にあなたのブログを立ち上げるため、費用は無料であることがほとんどです。

(ブログサービスは大抵の場合、基本的な機能がある無料プランと有料プランが用意してあります)

WordPressで作成したブログは収益性が高いのか

ブログ運営では、Web広告(アフィリエイトなど)によって収益を得ることができます。

WordPressで作られているほとんどのブログやサイトも、収益目的で運営されています。

SEO(検索エンジン最適化)にも強く対応されているため、人によってはブログ運営で月々数百万〜数千万稼いでいる人もいます。

一方でブログサービスの場合、ブログサービスの制約上、Web広告の方法が限られている場合があります。

またブログサービスは、そのサービス特性上SEOに弱く、アクセス数が伸びにくいサービスもあります。

そのため、収益化目的のブログではあまりおすすめされていません。

もちろんブログサービスでも収益化することは可能ですが、ブログサービス上のブログはあなたの資産ではありません。

しかしもしあなたのブログが、ブログサービスの何かの制約に引っかかってしまった場合、明日から急にブログが停止されてしまう可能性もあります。

収益目的でブログを運営していた場合、ブログがあなたの所有物でないことは大きなリスクとなり得ます。

WordPressで作成したブログはカスタマイズ性が高いのか

WordPressは、ブログ・サイトを運営する上での最低限の機能を提供し、その他はプラグインやテーマでカスタマイズすることができます。

また人によっては、プログラミングで独自に機能を追加するなど、WordPressはほぼ全てのことがカスタマイズできます。

カスタマイズ性が高いというのは、ブログ・サイトの見た目(デザイン)だけでなく、サイト構造も自由に変更することです。

ブログはその目的やジャンルによって、必要な機能や構造が違うため、カスタマイズ性が高いことはとても重要です。

ブログサービスの場合、ブログサービス上で構造や制約が定義されているため、ブログはそのルールに則っる必要があります。

ブログサービスによってはデザインのカスタマイズなどできるものもありますが、カスタマイズできる範囲はWordPressと比較しても一部です。

WordPressの特徴
  • WordPressはブログをあなた自身が所有するため、運営費用が発生する。
  • WordPressは収益化方法に制約はない。様々な収益化方法に挑戦できる。
  • WordPressはプラグインやテーマを使って、様々なカスタマイズができる。

WordPressとブログサービスの違いを説明してきました。ブログサービスは制約も多いですが、無料でもブログが始められるという最大のメリットがあります。

無料ブログサービスとWordPressとの違いをこちらで詳しく説明しているので併せて見てみてください。

WordPressでのブログの始め方

WordPressでのブログの始め方

WordPressは以下の手順を踏むことでブログを始められます。

ブログの始め方
  1. レンタルサーバーを契約する
  2. ドメインを取得する
  3. WordPressをサーバーにインストールする
  4. ブログにテーマを設定しカスタマイズする

手順だけ見ると難しく感じますが、以下記事で分かりやすく説明しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる