サイトをオシャレにするならWordPressテーマ「SWELL」

ブログ開設時に最低限登録しておきたいおすすめASP8選

悩んでる人

ASPって何?どのASPに登録すればいいかわからない…

アフィリエイトを始めるために、ASPを登録しようと考えている皆さん。

登録が必須なのは理解したけど、ASPがいまいちイメージできない。

  • どのASPに登録すればいいのかわからない。
  • と多々悩まされていると思います。

本記事では、ASPとは何か。ブログ開設時にどのASPに入れば良いか紹介します。

この記事の執筆者

twitter:@v-challenging
この記事をおすすめする人
  • ASPとは何かもう少し理解したい人
  • まずどのASPに入れば良いか知りたい人
Tatsu

ASPは登録することで費用が発生するなどのデメリットはないので、ブログ開設したら登録しましょう。(審査があるASPもあります)

目次

ASPとは

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダの略です。

メディア(私たちブログ運営者)と、広告主(商品を売りたい会社)の仲介を行ってくれるサービスプロバイダです。

商品紹介(アフィリエイトではなく、商品紹介)を簡単なステップで説明すると

  1. 私(メディア)は、紹介する商品を見つける
  2. 私(メディア)は、友人(ユーザー)に商品をおすすめする
  3. 友人(ユーザー)は、メーカー(広告主)から商品を購入する
  4. 私(メディア)は、メーカー(広告主)から報酬を受け取る

しかし、この流れは現実的には面倒なたくさんの手続きが含まれています。

例えば、

  • 私(メディア)はどのように商品紹介→報酬の仕組みをメーカー(広告主)と約束するのでしょうか。
  • メーカー(広告主)に「たくさん紹介するので成功したら報酬もらえませんか」と電話するのでしょうか。
  • メーカー(広告主)はどのように、私(メディア)が紹介したおかげで商品が購入されたことを知ることができるのでしょうか。
  • 私(メディア)が「X件買って貰えました」と言ったら信じてもらえるのでしょうか。

このような、メーカー(広告主)と私(メディア)との様々な手続きを仲介してくれるのがASPです。

ASPのおかげで、私たちアフィリエイターは簡単に商品を紹介する仕組みを作ることができますし、メーカー(広告主)は簡単に紹介・購入の実績を管理できます。

アフィリエイトの報酬を受け取るまでの流れを図解しました。

アフィリエイト収益が発生するまでの流れ

アフィリエイトを簡単なステップで説明すると

  • 提携申請:私(メディア)はASPに商品紹介の提携申請をします。
  • 紹介:メディアに訪問してくれたユーザーに商品を紹介します。
  • 購入:ユーザーはメディアの記事を読んで、購入意欲を高め実際に商品を購入します。
  • 商品:広告主はユーザーに商品を届けます。
  • 報酬:広告主はASPにASPの提示した購入実績を見て報酬を支払います。
  • 報酬:ASPは私(メディア)に報酬を支払います。

このように、ASPが仲介してくれることで私(メディア)とメーカー(広告主)は簡単にやり取りすることができます。

ASPの特徴

ASPはいくつものプロバイダーが存在し、それぞれ特徴があります。

大別すると以下の3パターンに分けることができます。

  • 総合型ASP
  • 特化型ASP
  • 物販型ASP(モール型とも言う)

総合型ASPは

  • 様々な商品ジャンルと商品を揃えており、まだ何の商品を紹介しようか決まっていない。であったり、いろんな商品を紹介したいと言った人におすすめです。

特化型ASPは

  • 特定の商品ジャンルに強いASPで、情報商材に強い・エンタメ系に強いなどの特徴を持つASPも存在します。紹介する商品が決まっていて、その特定ジャンルに絞ったASPを求める人におすすめです。

物販型ASPは

  • Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの商品を紹介するASPです。家庭で使っている日用品であったり、趣味に特化した商品を紹介したい人におすすめです。

本記事では、初心者に最初におすすめしたいASPを説明してくため総合型ASPと物販型ASPを紹介します。

おすすめASP

初心者の方におすすめしたいASPを紹介します。

以下のASPはどれも超有名ASPであるため、ひとまず登録(ASPによっては審査あり)しておくことをおすすめします。

登録することで料金も発生するなどのデメリットもないため、登録した後にどんな商品があるか眺めてブログの方向性を考えていきましょう。

総合型

  • A8.net
  • もしもアフィリエイト
  • バリューコマース
  • afb(アフィb)
  • アクセストレード
  • Googleアドセンス

モール型

  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アソシエイト

ASPは様々な特徴や傾向があるので簡単に説明していきます。

A8.net

出典:A8.net

A8.netは日本最大級(提携サイト数290万件以上-2021年8月現在)のASPです。

さらに、11年連続でアフィリエイト満足度No.1(アフィリエイトマーケティング協会調査-2021年6月発表)です。

A8.netの特徴はは以下の3点。

  • その1:広告主の数:22,000社
  • その2:登録サイト数:290万件以上
  • その3:アフィリエイトASP満足度11年連続No.1

広告主の数が22,000社もあり幅広いジャンルの広告を多数抱えているため、まさに初心者から上級者まで全てのアフィリエイターが登録しているASPです。

また、国内屈指のASPだけにアフィリエイト初心者への教育も手厚く、A8キャンパス(アフィリエイトが学べる無料コンテンツ)や初心者セミナーの実施をしています。

特に初心者におすすめしたいポイントとしては、A8.netはサイトの提携審査のハードルが低く登録も簡単です。

そのため、ブログ開設当初に「ブログで紹介する商品選び」「ブログの方向性」を検討するのに最適です。

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは、業界初の「W報酬制度」を設けているASPです。

通常、商品の紹介によりユーザーが購入した場合、商品の報酬が入ります。この「W報酬制度」があると、その通常報酬に加えて12%の追加報酬がもしもアフィリエイトから支給されます。

公式サイトにもある通り、「がんばる個人のためのアフィリエイトです」なのでよりアフィリエイターが活躍しやすい続けやすい精度です。

また、もしもアフィリエイトに登録された時点で「楽天市場」の広告提携が済んでいるため、登録完了時点で楽天市場の商品紹介記事を書くことができます。

さらに、Amazonアソシエイトの審査は厳しいことで有名ですが、もしもアフィリエイト経由での審査はハードルが下がるという噂があります。

そのため、「楽天市場」や「Amazonアソシエイト」などの物販を目的としたブログ作成をする方には特におすすめです。

バリューコマース

バリューコマースは、日本で初めてのASP事業会社。

バリューコマースも登録サイト数93万(2021年8月現在)、広告主数7,400社(2021年8月現在)もある日本最大級のASPです。

最古参かつ最大級とはいえ、A8.netに比べると見劣りしますがバリューコマースも多ジャンルの広告展開があります。

また、Yahoo!の傘下でもあるためYahoo!ショッピングのアフィリエイトができる唯一のASPになります。

Amazon,楽天,Yahoo!の物販を狙う方には必須のASPです。余談ですが、個人的にはマイページの見やすさはバリューコマースが一番綺麗だなと思っています。

さらに、バリューコマースの最大の利点は、報酬の振込手数料が0円という点です。特に初心者のうちは、頻繁に収益を振り込んで手元に残したくなるので手数料0円はとても嬉しいです。

afb(アフィb)

出典:afb

afbは、女性向けの商品が豊富なASPです。

afbの「まーくんのアフィリエイト学校」によると、afbの売上の中心がエステ・ボディケア・婚活のようです。

また別の特徴として、afbは報酬の支払いが素晴らしいASPでもあります。

  • 報酬の消費税が外税であること
  • 報酬の支払いは翌月末振り込みである(ASPでは早い)こと
  • 報酬が777円以上から引き出せること。

このように報酬の引き出しについては他のASPよりも、より私たちアフィリエイターを大切にしていることがわかります。

アクセストレード

アクセストレードは、振込手数料0円のASP。

バリューコマースと同様に振込手数料が0円で報酬を引き出すことができます。

また、アクセストレードも2001年から20年以上も実績のあるASPで、幅広い商品・ジャンルを揃えています。

その中でも、商品ジャンルを大きなカテゴリーに分けると以下のジャンルが強いASPです。

  • Eコマース
  • サービス
  • 金融・保険
  • エンタメ
  • その他

公式には載っていませんでしたがゲーム関連も多いイメージがあります。ゲーム関連は報酬発生に対するアクションが無料なものが多いので、コンバージョン率の高い記事が作成しやすいです。

また、自己アフィリエイト(セルフバック)にも力を入れていて、購入代金をそのまま100%返してくれるものも多数あります。何か記事を書く際に、まずは自己アフィリエイトをしてみて商品を手にとってから記事を書くことができるのも魅力です。

Googleアドセンス

Googleアドセンスは、ちょっと特殊でアフィリエイターが特別何か商品を売らないASPです。

仕組みの話

例えば、あなたがインターネットで英会話のことを調べていると、関係ないサイトを見ている時も英会話の広告が表示されることがあったことはないでしょうか。

これは、Googleアドセンスがユーザーの趣向から、ユーザーにあった広告を表示しているからです。

アフィリエイター目線でいくと、やることはGoogleアドセンスから取得したリンクを自身のブログに貼るだけです。

貼るだけで、ブログに来てくれたユーザーにあった広告を表示してくれます。

通常のアフィリエイトであれば、英会話の商品を紹介するブログの場合、英会話に関係ある記事を書いて集客します。

しかしGoogleアドセンスの場合は、どんなブログでも、訪問してくれたユーザーにあった広告を表示してくれます。

報酬の話

仕組みの話をしてきましたが、報酬の話をすると、Googleアドセンスは物が売れなくても報酬が入ります。その広告をクリックするだけで数十円が入ります。

他のアフィエイトに比べ報酬額は小さいですが、1クリックで報酬が発生するので初心者には始めやすいアフィリエイトと言えます。

Googleアドセンスは審査のハードルが高いですが、登録しておいて損はないASPなのでひとまず審査依頼だけでもしておくことをおすすめします。

Googleアドセンスをおすすめしたいブログの種類は、エンタメ系やニュース系などPV数が多くなりやすいブログです。

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトは、Amazonで販売されている商品を紹介するASPです。

いわゆる物販系ASPと言われ、何か商品を購入しようと考えているユーザーに対しAmazonでの購入を促す紹介方法です。

実際に購入する商品は、ユーザーが普段から利用しているAmazonで買うことができるためハードルの低いASPです。

Amazonアソシエイトは、登録をすると初回は審査などなくすぐに商品リンクを作成することができます。

注意点としては、Amazonアソシエイトを登録してから3ヶ月以内に、紹介実績が生まれないとアカウントが停止されます。また、実績があったとしても3ヶ月後に初めてブログの審査が入ります。3ヶ月後にAmazonアソシエイトのリンクが全て切れていた。。。とならないように確認が必要です。

Amazonアソシエイトを登録していると、ブログ内で何か商品の画像を使いたい!と思った時に、Amazonの商品広告で商品画像を載せることができるため、著作権などを比較的意識せず画像を利用しやすいためひとまず登録しておくことをおすすめします。

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトは、Amazonアソシエイトと同様に楽天市場で販売されている商品を紹介するASPです。

基本的には使い方は同じで、以下のイメージのようにAmazonアソシエイトや他の物販系ASPと組み合わせて使います。

せっかくユーザーに対して商品を購入する気持ちを高めさせることができても、普段Amazonを利用しているユーザーに楽天市場で紹介しても振り向いてもらえないですよね。そのため、ユーザーが利用するショッピングサービスで訴求することで、購入ししてもらいやすいようにします。

物販系ブログを始めたい人はAmazonアソシエイトと同様に必ず登録したいASPです。

まとめ:ブログ開設時に最低限登録しておきたいおすすめASP8選

今回はブログ開設時に最低限登録しておきたいASP8選をご紹介しました。

ブログ開設当初でまだ審査が通らないASPがあるかと思います。

しかし、ブログ運営は長い目で見ると数ヶ月数年と続けていくものなので、審査が通る通らないで一喜一憂せずにブログの成長目指してブログ品質を高めていきましょう。

次にやりたいこととして以下をおすすめします。

  • WordPressテーマを設定してブログのデザイン・SEOなどの設定を充実させる
  • ブログ運営で使いたいツール周りを登録する
  • サイト構成の戦略を検討する
  • 品質の高い記事を量産していく

WordPressテーマ選びについて『【決定版】現役ITコンサルタントが選ぶおすすめWordPressテーマ6選』でWordPressって何?という基礎的なところから、どんか観点で選べばいいのか、無料と有料の違いは?など詳しく解説しています。併せてチェックしてみてください。

Tatsu

WordPressテーマによっては、ASPで作成した広告を一つにまとめて管理することができる超高機能なテーマもあります。ぜひ検討してみてください!

また、ブログツールについても『アフィリエイトブログで収益化できてる人が使っているツール10選』で紹介しているので併せてチェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる