サイトをオシャレにするならWordPressテーマ「SWELL」

アフィリエイトブログで収益化できてる人が使っているツール10選

悩んでる人

ブログ運営で皆が使っているツールを知りたい…

ブログアフィリエイトに必要なツール、便利なツールを知りたい皆さん

  • アフィリエイトに便利なツールはない?
  • アフィリエイトで必要なツールはない?

稼いでいるアフィリエイターが使っているツールが気になっているかと思います。

本記事では、アフィリエイターが使うおすすめツールについて目的と使い方を詳しく説明していきます。

こんな人におすすめ
  • アフィリエイトを始めようとしている人
  • アフィリエイトでなかなか稼げていない人
  • アフィリエイト収入を加速させたい人
Tatsu

アフィリエイトに便利なツールは有料であることも多いですが、利用することで正しくPDCAを回し、ブログを収益化することに役立ちます。

目次

アフィリエイトブログで収益化できてる人が使っているツール10選

アフィリエイトブログで収益化できている人が使っているツールを10個紹介します。

  • WordPress【ブログ作成】
  • エックスサーバー【ブログ作成】
  • AFFINGER6【ブログ作成】
  • ラッコキーワード【ブログ戦略】
  • キーワードプランナー【ブログ戦略】
  • Shutterstock【画像素材集め】
  • JPEGmini【画像素材集め】
  • Rank Tracker【分析】
  • Google Analytics【分析】
  • Google Search Console【分析】

ブログ作成におすすめなツール

最初のブログ作成時におすすめなツールを紹介します。

以下で紹介する3つのツールは、おすすめと説明してしまっていますが必須ツールと言っても過言じゃないですね。

  • WordPress
  • レンタルサーバー
  • WordPressテーマ

WordPress

引用:WORDPRESS.ORG

アフィリエイトブログ構築に必須のツールです。

簡単にブログを立ち上げることができるブログサービスもありますが、下で説明するエックスサーバーと併せて自身で一から作成することをおすすめします。

収益化という観点で、WordPress×レンタルサーバー(エックスサーバー)でのブログ構築は必須といえるので、ぜひWordPressでブログを開始してください。

WordPress(ブログ構築ツール)とブログサービスの違いについては、以下の記事を読んでみてください。

レンタルサーバー

引用:https://www.xserver.ne.jp/

WordPressブログをインターネット上に配置するための、レンタルサーバーです。

本ブログでは、レンタルサーバーの紹介としてXServer(エックスサーバー)をご紹介しています。

エックスサーバーは、WordPressでのブログ構築に必須のレンタルサーバーのうち、国内シェアNo.1の大手サーバーです。

国内シェアNo.1であるため、安定性と実績が豊富です。

また、WordPressとセットで簡単にブログ開設できる「WordPress簡単インストール」機能もあるので、初心者にも安心のレンタルサーバーです。


\国内No.1シェアのレンタルサーバー/

>>『エックスサーバーでWordPressブログを開設する手順』はこちら

WordPressテーマ

そもそもWordPressテーマとは何か

WordPressテーマはブログ運営をする上で、WordPressをデザイン性・装飾・SEOなど様々な機能を簡単にセットアップしてくれるツールです。

  • WordPressテーマとは?
  • 無料テーマと有料テーマの違いは?
  • テーマの選び方は?
  • おすすめテーマは?

などのWordPressテーマに関する疑問については『【決定版】現役ITコンサルタントが選ぶおすすめWordPressテーマ6選』で詳しく解説しています。

その中でも本ブログでおすすめしているテーマは以下の2つです。

  • 初心者から上級者まで総合力でおすすめの「SWELL」【本ブログでも採用】
  • 中級者から上級者が愛用かつアフィリエイター御用達の「AFFINGER6」

両テーマともデザイン性・カスタマイズ性共に随一のテーマです。

テーマは無料のものもあるため、最初は無料テーマを使う人がいると思います。

筆者Tatsuも最初は無料テーマのCocoonから始めました。

ただし、無料テーマはそのシンプルさから自身でカスタマイズが必要なのですが、正直アフィリエイトにとってデザインのカスタマイズにかける時間は無駄です。

デザインはいくらあっても時間が足りないですし、満足できません。

私もITコンサルタントという職業柄、自分でHTML/CSS書けばいいやと思っていましたが、後々後悔しました。

今は本ブログもSWELLを使っていますが、今までプログラミングでカスタマイズしていたことが全てボタンをポチポチするだけで解決します。


>>『WordPressテーマ「SWELL」のインストール手順』はこちら



>>『WordPressテーマ「AFFINGER6」のインストール手順


ブログの戦略検討時におすすめなツール

どんなジャンルのブログにするか決めたら、作成していく記事を洗い出していきます。

好きなことではなく、インターネットでユーザーが調べるキーワードを軸に、そのキーワードに沿った記事を作成していきます。

キーワードの洗い出しに必要なツールは以下の2つです。

  • ラッコキーワード
  • キーワードプランナー

ラッコキーワード

ラッコキーワード
引用:https://related-keywords.com/

ラッコキーワードはサジェスト抽出において優秀なツールです。

例えば、「アフィリエイト」についてのブログを作成するとします。

ラッコキーワードで「アフィリエイト」と検索することで、ユーザーがどんなキーワードでアフィリエイト関連のことを調べているかが分かります。

上の画像の例だと、「アフィリエイトとは」「アフィリエイトとは知恵袋」と検索されていることがわかります。

このようにラッコキーワードを利用することで、どんなキーワードで検索されているかが分かります。

キーワードプランナー

キーワードプランナー
引用:https://ads.google.com/intl/ja_jp/home/tools/keyword-planner/

キーワードプランナーは、検索ボリュームを図ることができるツールです。

ラッコキーワードで検索されるキーワードを洗い出せたら、キーワードプランナーを利用することで、キーワードごとの検索回数を調べることができます。

上の例だと、「アフィリエイト」は月間10万〜100万、「楽天 アフィリエイト」は月間1万〜100万検索されていることがわかります。

キーワードプランナーはGoogle広告の機能の一種で、Google広告で月々数百円以上の広告を掲載することで、ボリュームをより正確に(1万〜10万→34,000)の見ることができます。

キーワードプランナーを使って検索ボリュームを知ることで、どのキーワードの記事を作るか、どのキーワードの記事から作るか戦略を練ることができます。

素材集めにおすすめなツール

ブログには効果的な画像を利用することで、デザインを綺麗に見せたり、アクションを起こしてもらいやすくしたりすることができます。

ブログでの画像利用におすすめなツールは以下の2つです。

  • Shutterstock
  • JPEGmini

Shutterstock

Shutterstock
引用:https://www.shutterstock.com/ja/

Shutterstockは画像だけでなく動画や音楽素材もダウンロードできるツールです。

特にイラスト含めおしゃれな画像が多く、ブログ向けの素材が多いツールです。

Shutterstockは高めな有料ツールですが、有名ブロガーがこぞって利用しています。

1ヶ月の無料トライアルが利用できるので、一度試してみてから必要に応じて継続してみてはどうでしょうか。

しかし、初心者のうちはあまりお金をかけれないと思います。そんな方にはO-DAN(オーダン)という無料画像ツールもおすすめです。

JPEGmini

JPEGmini
引用:https://www.jpegmini.com/

JPEGminiは画像サイズ圧縮ツールです。

ブログは記事の読み込み速度が1秒遅れるだけで、ページ離脱率が跳ね上がります。

特に、画像サイズは記事の読み込み速度に大きく影響します。

近年の画像はスマホで撮影したものでも解像度が高く綺麗なため、ファイルのサイズが大きいです。

ブログに利用する前には必ずファイルサイズを圧縮することをおすすめします。

JPEGminiを利用することで、画像を綺麗なままファイルサイズを圧縮することができます。

WordPressテーマ「SWELL」を使うと、ツールやプラグインを使わずに画像の圧縮をして保存してくれます。


>>『WordPressテーマ「SWELL」のインストール手順』はこちら


分析におすすめなツール

RankTracker

RankTracker
引用:https://www.seopowersuite.jp/rank-tracker/

RankTrackerは記事の検索順位を測ることができるツールです。

ブログの収益は記事の検索順位と比例していると言ってもいいくらい、検索順位は重要です。

例えば数十記事〜数百記事と作っていったときに、それぞれの記事の検索順位を把握・管理することはできるでしょうか。

RankTrackerを使うと、毎日の自動チェックで各記事の検索順位を追うことができます。

GoogleAnalytics

GoogleAnalytics
引用:https://marketingplatform.google.com/intl/ja/about/analytics/

Googleアナリティクスは、ブログ内でのユーザーの動きを測ることができるツールです。

例えば、

  • 今日はブログに何人ユーザーが来た?
  • どのページに何人来た?
  • この人はSNSから来たのか、インターネット検索で来たの?
  • このページは何回見られた?
  • ユーザーは何ページ見てくれているんだろう?

のようにGoogleアナリティクスを使えば、ユーザーの動きを様々な視点で測ることができます。

Googleアナリティクスは無料ツールで、ブログやホームページを使う人は必ず入れいているツールです。

既に入れている人がほとんどだと思いますが、まだ入れてない方は必ず入れてください。

Google Search Console

GoogleSearchConsole
引用:https://search.google.com/search-console/about?hl=ja

Googleサーチコンソールは、そのブログが外からどう見られているかを測ることができるツールです。

例えば、

  • そのブログはどのキーワードで検索した人が来ているのか
  • どのキーワードで検索した時に何回表示されているのか何回クリックされているのか
  • そのブログはGoogleからどう判断されているのか
  • そもそもGoogleから認識されているのか
  • Googleからすると見にくいブログと判断されていないか

のようにGoogleサーチコンソールは、あなたが作るブログが客観的(Google)にどう判断されているのか測ることができます。

Googleサーチコンソールも、Googleアナリティクス同様に無料かつ必須ツールなので、まだ入れていない方はぜひ入れてください。

アフィリエイトをする上で有料ツールを使うべきか

アフィリエイトをする上で、ブログをより高品質にするためのツールはたくさんあります。

もちろん、ツールによっては無料・有料あります。

初心者の方は、まだ収益も立っていないブログに有料ツールを使うことは、なかなか難しい壁だと思います。

そんな時はツールを「使わない」選択をするくらないなら代替できそうな無料のツールを使ってみましょう。

正直、(必須ツールを除いて)ツールを使わなくてもアフィリエイトはできます。

自分で調べて、自分で素材を集めてきて、自分でプログラミングして、自分で分析することもできます。

しかし、これらのことを一人でやっていくと、時間がかかりすぎたり、あまり意味のないことに注力してしまいがちです。

ブログの価値は質の良い記事を作ることです。

そのためには、記事を作ること以外の作業(ブログのデザインや分析)はできるだけ簡易にして、記事作りに集中することも必要です。

有料ツール(優秀な無料ツールも含む)は、ブログ運営者が効率よく、最大限効果のある記事作成をサポートしてくれます。

アフィリエイトブログ開設・ツール設定手順

WordPress・エックスサーバーを使ったブログ開設手順を以下記事で解説しています。

WordPressテーマについてはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる