ブログ 権利収入

ブログアフィリエイトで権利収入を得られる仕組みを作る

権利収入を得たいと思っている方へ

自分でも権利収入作る方法ないの?

アフィリエイトって聞いたことあるけど怪しくないの?

具体的に何をすればいいの?

と疑問や不安を感じているのではないでしょうか。

この記事を読めば、権利収入を得るための仕組み(=ブログアフィリエイト)を知り、今日から権利収入を得る仕組みを作り始めることができます。

注意
アフィリエイトで収入を得ることは簡単ではありません。ただし努力すれば、ノーリスクで数万〜数千万稼ぐことができる可能性のある方法です。
頑張ってでも始めたい!と思える方は続きを読んでください。

 

 

権利収入は誰でも作ることができる時代

老後2,000蔓延問題や、コロナ流行により
企業に属するだけでは安全でないことが顕在化してきました。

そのため、最近は副業をして収入チャネルの分散化。本業以外の収入源を得ようとする動きが活発になっています。

しかし、本業や学業と一緒に副業をすることは、時間的にも難しく、労働収入という働き方には限界があると考え始めた人がたくさん出始めました。

この記事を読んでいるあなたもその一人だと思います。

本記事の主題である権利収入は、自身の権利が稼いでくれる収入のことです。

自身が働き、労働で時間を切り売りする労働収入の対極にあるとも言えます。

権利収入を持つ人は、食事をとっている間でも、睡眠をとっている間でも、プライベートを満喫している間でも収入が発生します。

そのため、収入を発生させることができる権利を持つことは、本業や学業に勤しむことと並行して稼げる方法とも言えます。

しかし、権利収入ってどうすれば自分にも得ることができるのだろう?って思いますよね。

  • 書籍や楽曲の印税
  • 株式投資
  • FX
  • 不動産投資
  • 事業(例えば、フランチャイズのタピオカ屋の経営など)のオーナー

これらのビジネスは、権利収入の代表的なものです。

しかし私たちには、株を始める資金もないですし、事業も持っていないので、権利収入を得ることはとてもハードルの高い世界に見えます。

私も権利収入を得ようと不動産投資のセミナーに参加したり、物販に挑戦したり、株式の勉強をしてみましたが、どれも初期費用リスクの壁が高く、思い通りには進められませんでした。

権利収入は将来貯金が貯まった時に初めて考えるものだ!と諦めかけていたときに出会ったのが、ブログアフィリエイトでした。

アフィリエイトと聞くと、人に商品を買わせることだよね?と不安に思ってしまうかもしれません。パソコンやインターネットには疎いから私にはできない!と思ってしまうかもしれません。

しかし、アフィリエイトは自分(あなた)も企業もお客さんも幸せになる真っ当なビジネスです。

本記事では、このブログアフィリエイトというビジネスの仕組みをわかりやすくご説明します。
そして、この記事を読み終えたときには、なぜブログアフィリエイトをすれば、権利収入を得ることができるのか理解できているでしょう。

ぜひ、ブログアフィリエイトの仕組みを理解して、今日から権利収入を得るための努力を始めましょう。

どうしてブログアフィリエイトで権利収入が得られるのか

以下の順番で、ブログアフィリエイトで権利収入が得られる仕組みをご説明します。

  • アフィリエイトとは何か
  • ブログアフィリエイトの仕組み
  • ブログアフィリエイトが権利収入を発生させる流れ

アフィリエイトとは何か

アフィリエイトは言わば、悩んでいる人にその解決方法を紹介するビジネスです。

例えば、私はITコンサルタントという本業の特性上、以下のような質問をされることがあります。

友人Y
パソコンを買おうと思っているのだけど、10万円前後で何かおすすめのパソコン教えて?
Tatsu
友人Yさんのパソコンを使う目的は、Youtube見たり調べ物したりすることだよね?
10万円前後だったらこのパソコンがおすすめだよ!
友人Y
ありがとう。今週末教えてくれたパソコン買ってくるね!

友人Yは、私の紹介で自身に合った良いパソコンを買うことができました。

あなたも、このようなやりとりを今までに経験したことはあるでしょう。

友人Yがパソコンを購入した時に、

もしパソコンメーカーが、パソコンを紹介した私にお礼(クーポンなど)をくれたとします。

この流れは実はアフィリエイトと一緒です。

クーポンではなくお金を得られる点が違いますが、実は皆さんもアフィリエイトに似た経験をしているのです。

アフィリエイトとの違いは、

友人Yが、一般の消費者に
私の紹介が、インターネット上でのブログ記事になっているだけです。

一般の消費者が、「おすすめのパソコン」をインターネット上で調べて、自分にあったパソコンを購入するという流れです。

三者の視点で見てみると、

登場人物 感情
友人Y 良いパソコンを紹介してもらえて嬉しい
パソコンメーカー パソコンを買ってもらえて嬉しい
クーポンをもらえて嬉しい

このようにアフィリエイトは三者全員が幸せになるビジネスです。

では、もしこの"紹介してお礼をもらう"までの流れが毎月継続して発生したらどうでしょうか。

毎月5人に紹介したらどうでしょうか。

自動で紹介できたらどうでしょうか。

この"紹介してお礼をもらう"を継続して、さらに自動(ブログ)で行うことができたら、あなたは毎月紹介料(=報酬)をもらう権利を得られます。

つまりブログアフィリエイトは、紹介を自動的に行い継続して収入を発生させる(=紹介料を得る権利)仕組み。権利収入を得る資産となるです。

ブログアフィリエイトの仕組み

では、現実の紹介とは別に、ブログアフィリエイトの仕組みを具体的に説明していきます。

先ほどの例で行くと、

現実の紹介 ブログアフィリエイト
友人Y 一般の消費者
メディア媒体(ブログ)
パソコンメーカー パソコンメーカー(=広告主)

一般の消費者は、Googleなどのインターネット検索で悩みを解決する方法を調べます。

メディア媒体(ブログ)は、検索してきてくれた消費者に解決策や商品を紹介します。

広告主は、メディア媒体からの紹介で消費者が商品を購入すると、メディア媒体に対して報酬を支払います。

もう一度先ほどの例で見てみると、

友人Yが悩みを私に相談 → 消費者がインターネットで解決策を調べる
私が解決策を友人Yに紹介 → メディア媒体が解決策を消費者に紹介
パソコンメーカーが私にお礼 → パソコンメーカーがASPを通じてメディア媒体に報酬を支払う

新しくなったことは、
私が口で直接紹介するのではなく、(私が作った)メディア媒体が紹介すること。
メーカーが直接私に報酬を支払うのではなく、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)を介して報酬を支払うことです。

ASP
広告主(メーカー)とメディア(私)の面倒な手続きを請け負ってくれる。メディア(私)は今世の中にどんな広告があるのかASP調べることができ、広告主(メーカー)に広告を掲載することを直接依頼することなく、ASPが替わりに依頼してくれる。

つまり、ブログアフィリエイトの仕組みは、
世の中の悩みを抱えている消費者に、メディア媒体(ブログなど)を通じて、解決策を提供することで報酬を得ることです。

仕組みを理解すると、健全なビジネスで、世の中に意義のあるビジネスだとわかったと思います。

ブログアフィリエイトが権利収入を発生させる流れ

先の例では、メディア(ブログなど)と簡単に説明しましたが、
このメディア媒体が、私たちの権利収入となる継続的にお金を発生させてくれる仕組みとなります。

現実の例でいくと、

  • 友人Yが私に相談してきたので、私が紹介したらクーポンをもらえました。

この場合、友人Yのように、
私におすすめのパソコンを相談してくる人は、せいぜい1年間に2人です。
そうなると、クーポンは2回しかもらえません。
もし、1日に10人月に300人相談してきたら、1年間で3,600個のクーポンをもらえます。

しかし、1日に10人に紹介していたら、私はパソコンの説明をしているだけで1日が終わってしまいます。

ブログだとどうでしょうか。

ブログの場合、

  • 日本中の「おすすめのパソコンを知りたい人」が、私(ブログ)に悩みを解決するために訪れます。仮に1日100人訪れるとします。

訪れた人は自分たちでブログを見て「おすすめのパソコン」を知ることができるので、私の時間関係なく商品を知ることができます。

つまり、ブログで商品を紹介する場合、

1日の紹介できる人数に際限なく、しかも自動で紹介することができます。

ブログアフィリエイトを作ることで、自動で収益を発生する仕組みとなるのです。

アフィリエイトで権利収入を作る手順

今までの説明で、ブログアフィリエイトで権利収入を得る仕組みがだんだん見えてきたでしょうか?
では、実際にブログアフィリエイトの仕組みを作るには何をする必要があるのか説明していきます。

ブログアフィリエイトを作る手順は大きく3つです。

  • 1.ブログを作る
  • 2.紹介したい商品(広告)を見つける
  • 3.商品を紹介する記事を書く

作成するための手順を以下の記事で詳しく説明してます。

 

1.ブログを作る

ブログを作るには大きく3つのステップを踏めば、大まかなものは作成できます。

  • 1.サーバーを契約する
  • 2.サーバーにドメインを設定する
  • 3.サーバーにWordPress(=ブログ管理システム)を設定する

用語をわかりやすく説明(ブログを開設する=飲食店をオープンする)すると、

まず日本のどこか(インターネット上)に、
土地(サーバー)を借り、
表札(ドメイン)を作り、
店舗(ブログ)を建てます。

店舗を建てることでケーキが作れるように、
ブログを作ることで消費者の悩みを解決する記事を作れます。

詳しい手順は別途説明しますが、この3ステップでブログを作成できます。

▼筆者おすすめのサーバー/ドメインはこちら
サーバー:XServer
ドメイン:Xdomain
ちなみに本ブログで使用しているサーバー・ドメインもこのXserver/Xdomainです。
Xserverを使用することで、「①サーバーを契約する」「②サーバーにドメインを設定する」「③サーバーにWordPressを設定する」の3ステップを一括で行うことができます。

▼ブログ管理システムのWordPressはこちら
WordPress公式ホームページ

この3ステップでブログの作成は完了です。

2.紹介したい商品(広告)を見つける

次にブログアフィリエイトで紹介する商品を見つけます。

アフィリエイトで紹介する商品はASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)で探します。
例えば大手のA8.netなどでは、豊富な商品ジャンル・商品数があります。
この中で紹介したい商品を探し、リンク広告やバナー広告を作成して自身のブログに貼り付けます。

3.商品を紹介する記事を書く

最後に、紹介記事を作成します。
「2.紹介したい商品(広告)を見つける」で見つけた商品がなぜ良いのか、何が魅力的なのか、どう消費者の悩みを解決するのか記事に書いていきます。

消費者が悩みを持ってあなたのブログを訪れたときに、その悩みを解決してあげれるように記事を作成しましょう。

アフィリエイトによる権利収入の仕組みが構築できた場合

改めての説明となりますが、

消費者の悩みを解決するブログアフィリエイトが完成したら、
消費者が商品を購入するたびに企業から紹介に対する報酬をもらう権利が発生します。

つまり、継続的に権利収入が得られる仕組みとなります。

ブログアフィリエイトを権利収入の発生する仕組みにすることで、以下のような良いことがあります。

  • 寝ている間も食事中も遊んでいる時も収入を得ることができる。
  • 本業とは別の収入チャネルができ生活が安定・豊かになる。
  • Web関連のITスキルが身に付く
  • Web関連のマーケティングスキルが身に付く
  • 場所に囚われない生活スタイルを築くことができる
  • 会社や組織に囚われない個人のブランド力が築ける

もちろん、このような大きな利益を得ることができるブログアフィリエイトを築くことは生半可なことではありませんが、努力の末には自身の生き方をコントロールできる環境ができていることでしょう。

アフィリエイトを始める具体的な進め方

ブログアフィリエイトは権利収入を得る資産となる可能性のある夢のようなビジネスです。

夢のあるビジネスだからこそ、簡単に構築することは難しく尻込みしてしまうかもしれません。

しかし、権利収入はその仕組みを作ってしまえば半永久的に自動で収入を発生してくれます。

20歳で作成に成功したら、20歳から豊かな暮らしを始められます。
30歳で作成に成功したら、30歳から豊かな暮らしを始められます。

つまり、何歳の方でも権利収入を作るベストなタイミングはです。

周りの友人で権利収入を得るために努力をしている人、そもそも権利収入という言葉を知っている人はどのくらいいるでしょうか。
多分あまりいないと思います。

権利収入という言葉に興味を持っているあなたはそれだけで既に周りの友人よりも一歩前進しています。

ぜひ、権利収入を得ることに興味を持った、権利収入を知ったタイミングで動き出してはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人

Tatsu

経済的自立を目指すITコンサルタント

【目標】本業と副業(権利収入)で年収5,000万達成すること

【投稿】日々お金に関する勉強をしています。勉強して得た知識を整理して、投稿していきます。

-ブログ, 権利収入