サイトをオシャレにするならWordPressテーマ「SWELL」

【決定版】シンプルデザインのおすすめWordPressテーマ5選

悩んでる人

シンプルでオシャレなデザインのブログ作りたいけど、どんなテーマがおすすめなんだろう。。。

WordPressでシンプルデザインのブログにしたい!と考えている皆さん

  • シンプルなデザインのWordPressテーマはないか
  • シンプルだけどおしゃれなWordPressテーマはないか
  • シンプルなWordPressテーマの中でおすすめはどれか

とブログをシンプルなデザインにしたいけど、どのテーマがおすすめなのか?とお悩みかと思います。本記事では、シンプルなデザインのおすすめWordPressテーマを紹介します。

この記事の執筆者
twitter:@v-challenging
Tatsu

私がブログ運営で学んだ知識を記事にしています!ぜひブログ運営の参考にしてみてください!

この記事をおすすめする人
  • これからWordPressでブログを作る人
  • 今使っているテーマでシンプルなデザインにできない人
  • 今のブログがシンプルだけどもう少しおしゃれにしたい人
Tatsu

シンプルなデザインのテーマの中で、今流行のWordPressテーマを紹介しますここにテキストを入力

目次

【決定版】シンプルなデザインで人気のおすすめWordPressテーマ5選

  • Lightning:無料テーマでシンプルなサイトを作成
  • Cocoon:無料テーマでシンプルなブログを作成
  • SANGO:シンプルでイラスト風のポップなブログを作成
  • JIN:シンプルで美しいブログを作成
  • SWELL:シンプルでスタイリッシュなブログ・サイトを作成【最推し】

シンプルデザインでおすすめな【無料】WordPressテーマ

シンプルなデザインの中で、おすすめな無料テーマをご紹介します。

Lightning:シンプルなホームページ風サイト向け【無料テーマ】

Lightningは”ホームページ型のサイトを作る人”に人気の無料WordPressテーマです。

WordPressテーマ「Lightning」の特徴

Lightningは後で説明する無料テーマ『Cocoon』とよく比較される、無料テーマの中もで屈指の人気を誇るWordPressテーマです。

Cocoonと比較するとLightningは、デザインがスタイリッシュで、よくホームページで使われる「トップページのヘッダー画像がスライドする」機能も標準搭載されています。

またLightningのシンプルさは、デザインだけでなく機能にも現れており、余計な機能がありません。

人によっては、装飾やSEO観点の機能で物足りないので、不足している機能についてはプラグインをインストールして補填します。

逆にCocoonは多すぎるくらいに機能が充実ししているのが特徴的です。

WordPressテーマ「Lightning」のデモサイト

Lightnig公式サイトで紹介されいてるデモサイトです。

シンプルなデザインと、余計な装飾がほとんどないのが特徴的です。

こんな人におすすめ
  • 無料テーマでWordPressブログを始めたい人
  • シンプルかつスタイリッシュなデザインにしたい人
  • ホームページ型のサイトにしたい人

Cocoon:シンプルなブログ風サイト向け【無料テーマ】

Cocoon
引用:https://wp-cocoon.com/

Cocoonは”無料テーマでブログを始める人”に人気のWordPressテーマです。

WordPressテーマ「Cocoon」の特徴

Cocoonは「本当に無料テーマ?」と言われるほど、高機能な無料WordPressテーマです。

プラグインのインストールなく多様な設定ができ、Cocoon専用の管理画面からはデザイン面・SEO面・機能配置面など無料テーマとは考えられない種類の設定ができます。

Tatsu

本ブログも2021年8月までCocoonを使用していました(現在はSWELLを使用しています)

Cocoonは機能面の多様さからとても人気な無料テーマですが、デザインはシンプルでどのジャンルにも合わせやすい特徴があります。

Lightningなどホームページ型のテーマに比べると、ブログに適したデザインですが、カスタマイズによってホームページとしても十分利用できます。

WordPressテーマ「Cocoon」のデモサイト

Cocoonには明示的にデモサイトは用意されていません。

その代わり、テーマ内でデザインを着せ替えできる機能『スキン』を、公式ページ内のプルダウンから選択し確認できます。

引用:https://wp-cocoon.com/

例えば、『Veilnui Simplog(orange)』を選択すると、トップページに『Veilnui Simplog(orange)』のスキンが反映されます。

引用:https://wp-cocoon.com/?theme-switch=veilnui-simplog-orange

このように、Cocoonはシンプルなデザインながら「スキン」という着せ替え機能を使って簡単にデザインを変更することができます。

注意点としては、スキンを用いたデザインの着せ替えは簡単にできますが、「スキンの一部を変えたい」などの修正はCSSやPHPの知識が必要となります。

こんな人におすすめ
  • 無料テーマでWordPressブログを始めたい人
  • 無料テーマの最人気テーマを使いたい人
  • シンプルデザインなブログを作りたい人

無料テーマでシンプルデザインなブログを作るデメリット

無料テーマでシンプルデザインなブログを作るデメリットは、デザインのカスタマイズにはCSS/PHPの知識とプログラミングが必要なことです。

無料テーマ・有料テーマは様々なテーマがありますが、基本的に無料テーマでデザインをカスタマイズする際はCSS/PHPの修正が必須です。

Cocoonのように着せ替えによって、ブログ全体の雰囲気を変えることはできるものもありますが、テーマに標準で用意されているデザイン以上のことをしたい場合、ほぼ必ずプログラミングが必要になります。

有料テーマになると機能面だけでなく、デザイン面も含めて管理画面からボタン一つでカスタマイズができます。

例えば有料テーマSWELLでは、デモサイト()が複数用意されていて、テーマインストール後に簡単にデモサイトに着せ替えることができます。また、デモサイトの中で変更したいパーツは、ボタン一つで変更することができます。

では自力でのCSS/PHPの修正が難しいかというと、小さな文字装飾レベルであればインターネットで検索すれば出てくるので、プログラミングをしたことがない方もでできると思います。

ただし、ブログの価値は質の高い記事と網羅性なので、デザインにばかり時間をかけてしまうといつまで経っても記事が揃いません。

私も本業はITコンサルタントなのでプログラミングは得意なのですが、やりたいデザインを端から作り込んでいたらかなりの時間を要しました。そのため、本ブログも2021年11月にSWELLへ移行しています

ひとまずデザインはテーマ標準のもので十分という方には、有料テーマでなく無料テーマのCocoonでも十分と思うので、自分のサイトにもっとオリジナリティを持たせたい!と思うまでは無料テーマでも良いと思います。

注意点としては、記事数がそろってくるとテーマ移行はかなりの作業量を要するので、もし有料テーマに移行を考えているなら早めの決断をおすすめします。

有料テーマをおすすめする理由を実体験も踏まえて『【決定版】特徴別に紹介!WordPressおすすめ有料テーマ5選』で詳しく解説しています。気になる方は併せてチェックしてみてください。

シンプルデザインでおすすめな【有料】WordPressテーマ

シンプルなデザインの中で、おすすめな有料テーマをご紹介します。

SANGO:シンプルなイラスト風で可愛い【有料テーマ】

WordPressテーマSANGO
引用:https://saruwakakun.design/

SANGOは有名メディア「サルワカ」の運営者が作成した、デザインの可愛い独特な世界観が人気の有料WordPressテーマです。

WordPressテーマ「SANGO」の特徴

SANGOの特徴はなんといっても、ポップで可愛い独特なデザインとそれでいてシンプルな見た目です。

有料テーマの中では比較的に設定機能数もシンプルで、WordPress初心者には扱いやすいことから、WordPress初心者におすすめのテーマとしても人気です。

WordPress初心者向けにおすすめしたいテーマと、初心者の方にはどんな点に注意してテーマを選んでほしいかを『【ブログ初心者必見】最初に選びたいWordPressおすすめテーマ3選』で詳しく説明しています。気になる方はぜひ併せてチェックしてみてください。

WordPressテーマ「SANGO」のデモサイト

SANGOにはデモサイトが用意されていませんが、「SANGOの公式ページ」がテーマを利用して作られているので、SANGOのデザインをイメージしたい方は公式ページを見てみてください。

公式ページを見て分かる通り、SANGOは色合い・丸みを帯びたイラスト風デザインからとてもシンプルかつポップなデザインで人気です。

こんな人におすすめ
  • SANGOのシンプルかつイラスト風なデザインに魅力を感じた人
  • SANGOの世界観を崩さずオリジナリティのあるカスタマイズができる人(ちょっと上級者向け)
  • ポップで可愛いデザインにあったジャンルのブログを作ろうとしている人

JIN:オシャレにポップな統一感【有料テーマ】

WordPressテーマJIN
引用:https://jin-theme.com/

JINはブログ風なシンプルなデザインと、カスタマイズの簡単さからWordPress初心者に人気の有料テーマです。

WordPressテーマ「JIN」の特徴

WordPressテーマJINは、有名アフィリエイターのひつじさんがテーマデザインを担当して作られた有料テーマです。

ひつじさんのブログ運営ノウハウと、特徴的なシンプルかつポップなデザインが詰め込まれていてブロガーに人気のテーマです。

JINも有料テーマの中では比較的設定項目の少ないテーマで、WordPressブログ開設後に設定項目の多さで戸惑うことが少ないことから、WordPress初心者におすすめされる代表的なテーマの一つです。

WordPressテーマ「JIN」のデモサイト

WordPressテーマJINには、デモサイト内に11種類のデザインが用意されています。

本記事ではその中から4種類のデモをピックアップしてご紹介します。

このようにJINのデザインは、シンプルながら画像配置・タグ切り替え・ブログカードの表示形式とデザイン種類豊富に揃えられているため、オリジナリティあるオシャレなブログを作ることができます。

こんな人におすすめ
  • シンプルかつポップなデザインのブログにしたい人
  • WordPress初心者の方

SWELL:高機能かつシンプルでスタイリッシュ【有料テーマ】

SWELLはシンプルかつスタイリッシュなデザインで、有料テーマの中でも屈指の高機能性から人気のWordPress有料テーマです。

Tatsu

本ブログで使用しているテーマです

WordPressテーマ「SWELL」の特徴

WordPressテーマSWELLは、ブロックエディターに完全対応で高機能性からも今流行の人気テーマです。

SWELLはSANGOやJINと比べると、スタイリッシュなシンプルデザインが特徴です。

デザインはシンプルですが、文字装飾(タイムラインやフルワイド)やヘッダー動画設定などオリジナリティ溢れるブログを作ることができます。

またSWELLは2019年3月に販売開始されたばかりで、テーマのアップデートも頻繁に行われておりサポート体制も安心の有料テーマです。


>>『WordPressテーマ「SWELL」のインストール手順』はこちら


WordPressテーマ「SWELL」のデモサイト

WordPressテーマSWELLのデモサイトの一部をご紹介します。

SWELLはテーマインストール後に、デモサイトから気に入ったデザインをダウンロードして、ボタン一つで自分のブログを着せ替えることができます。

WordPressテーマ「SWELL」のヘッダー動画設定

SWELLは有料テーマでも特徴的な機能として、ヘッダーに動画を設定することができます。

動画を設定することで、サイトの全体感としてはシンプルに、トップページは迫力やカッコよさを持たせる!などのメリハリをつけることができます。

Tatsu

動画を設定するとページ表示速度が重くなってしまう不安がありますが、SWELLはテーマの中でも屈指の表示速度を誇るテーマです。

本ブログでテーマごとに表示速度を検証しました。結論としては、SWELLが最速でしたが気になる方はぜひ検証記事『WordPressテーマの表示速度を比較【どのテーマが最速?】』も併せてチェックしてみてください。

SWELLデモサイトのイメージ動画

デモサイトからも分かる通り、SWELLはシンプルなデザインとスタイリッシュさ・カッコよさを兼ね備えた有料テーマです。

有料テーマの中では販売価格が少し高めに設定されているため、少しハードルが高いテーマに感じられますが、ライセンスがGPL100%であるため第三者サイト含め複数のサイトに使用してよい特徴があります。他の有料テーマではGPL100%はほとんどないため、販売価格で戸惑っている方はぜひ参考にしてみてください。

こんな人におすすめ
  • シンプルでスタイリッシュなデザインのブログを作りたい人
  • ブロックエディターを使いこなして記事執筆をより効率的に進めたい人
  • 動画やフルワイド機能を駆使しておしゃれなサイトを作りたい人


>>『WordPressテーマ「SWELL」のインストール手順』はこちら


まとめ:シンプルデザインのテーマ選びのロードマップ【本ブログの考え方】

以下の考え方でテーマの検討をおすすめします。

STEP
「無料テーマ」で「ブログ」作りたいなら

Cocoon一択。

STEP
「無料テーマ」で「サイト」を作りたいなら

CocoonとLightningで検討。ここは好みで。

STEP
万能さを求めるなら

SWELLを選べば間違いないです。

STEP
SWELLのデザインよりも可愛くしたい

SANGOかJINで検討。ここは好みで。

STEP
有料テーマになかなか踏み出せない方は

Cocoonを使って1ヶ月ブログ運営をしてみましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる